読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k-tanakaのエンジニア日記

Changing合同会社を設立しての仕事・生活、エンジニアとしてのブログ

愛用のThinkPad X201sの調子が悪い&物欲が酷い

IT/Web

f:id:changing--k-tanaka:20151118220410j:plain

 

どうやってもWindows上のソフトウェアが必要という時はあるものでしたが、最近では、Microsoft Office 2016の誕生をもってとどめを刺されたが如く、Mac一台でなんとかなるようになってきています。

 

私の中の最後の砦は、弥生会計と弥生給与なのですが、それもfreeeかMFクラウド会計かで解決できます。ただ、高いんですよね。小規模事業者とか個人事業者には厳しいですけど、便利なんですよね。オンラインバンキングから自動データ取り込み(セキュリティは不安)とか、レシートからOCRで仕訳までしてくれるとか。

 

そんなわけで、起業してからは、Macbook Air一台で何でも出来るようにしたいと思って、Mac化を進めています。前職が業界的に古く、Windows必須(なんならソフトウェア的に32bitじゃなきゃダメとか)だったりしましたが、そういうストレスからは解放されてすっきりしています。

 

とはいえ、気分転換に古いデスクトップPCにDebianを入れて、なんか使おうと思って少しずついじっています。そのキーボードがRealforce 86を使っているのですが、これがすごく気持ちよくてびっくりしています。久しぶりに触ったのでびっくりしました。

職場では、ずっとThinkPad X1 Carbonを使っていて、プライベートではずっとMacbook Airを利用していて不満は無いのですが、Realforceにはかなわないです。気持ちいいですし、手や腕への負担が無いことを感じますし、打ち間違いも少ないです。

そんなわけで、キーボードを改めて見直して、家にあるThinkPad X201sを利用してみて、キーボード良いなぁとか思っていたら、どうも調子が悪くイヤな感じです。さすがに寿命かなとか思い始めてもいますが、デュアルブートDebianだと調子良いので、Windowsの再インストールすれば直る気がしますが、そんな気も起きず、そんな暇も無く、と思ったりしています。

 

そんなときに、Lenovo Premium Club(実際の購入者or常連?用の公式販売サイト)で、44%オフくらいのクーポンが出ていたりして、ThinkPad X1 CarbonやらThinkPad X250やらが安い感じになってきていて、物欲を刺激されています。

 

「仕事終わってから考える」と言い聞かせたり、「ThinkPad X260がリークされてSkylake版がもうすぐ出る」と言い聞かせたり、「Macで全部済ませるんだろ?」と言い聞かせたりしてます。

 

いざ仕事に集中しはじめてしまえば、なんともないのですが、集中切れたときにポチってしまわないよう気をつけたいと思っています。