読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k-tanakaのエンジニア日記

Changing合同会社を設立しての仕事・生活、エンジニアとしてのブログ

iPhone6s届きましたレポート。どんな感じかレビュー

f:id:changing--k-tanaka:20151104230414j:plain

そんなわけで、白ロムを先日ポチった iPhone6s ゴールド 128GBモデル(NTTドコモ版)が到着しました。

k-tanaka.hatenablog.jp

 

今までも、iPadやらiPhone5(SIMフリー)やらを利用したり、サイトの動作確認などをしていたので、iOSデバイスについては慣れているのですが、メインの端末として据えて使うのは初めてです。

 

f:id:changing--k-tanaka:20151104230415j:plain

f:id:changing--k-tanaka:20151104230416j:plain

 

iijmioのMVNO-SIM(いわゆる格安SIM)を利用しているので、当該SIMを入れ替えて利用します。

f:id:changing--k-tanaka:20151104230419j:plain

 

iijmioのSIMとiPhoneとの相性などは、iijのエンジニアによる公式ブログにて動作確認状況がレポートされており、安心して購入できます。

techlog.iij.ad.jp

 

使ってみてどんな感じか

私は、手が小さいのと片手での操作だけで済ませたいため、スマホの大型化には基本的には反対です。今までメインで利用してきたのも、Xperia Z1f、つまりXperia Z1のコンパクト版です(SIMフリー版は、国内でXperia J1 compactとして展開しているものと中身は同じモデル)。

 

そのため、iPhone6 plus/6s plusは、選択肢に入りません。(Xperia Z Ultraをもっていますが、コンパクトサイズのタブレットとして利用しています。)

iPhone5/5sよりも大型化したiPhone 6/6sでも、やはりちょっと大きいなという感じがしています。

とはいえ、画面左端からのスワイプで、Androidでいう「戻る」と同じ動作だったり、簡易アクセス機能(iPhone 6で「簡易アクセス(片手モード)」で画面を下げる方法 | iPhone Wave)を利用することで、そこらへんはある程度解消しました。

ホームボタンの左右にボタンを配置するような液晶保護シートもあるのですが、技術的に見て、やや無理矢理感がありそうですし、レビューをみてもそんな感じなので、今回は見送りました。

重さはそこまで気になりませんでしたが、カバーを付けたり、片手操作を継続したりしたら支える小指が痛くなるかもしれないなぁという位には重いです。

 

ハードウェアとしては、iPhone5/5sの方が美しいなと感じますが、iPhone6/6sでも十分美しいなと感じています。液晶も綺麗ですし、カメラなども起動速度を含めて考えればXperiaよりも優秀です。とはいえ、写真が増えてきた時は重く感じるのかもしれませんが、そこらへんは倍増したメモリ容量と高速化したストレージアクセスに期待したいと思っています。

 

TouchID(指紋での認証)はとても楽ですね。XperiaでもZ5シリーズからは標準搭載ですし、セキュリティと利便性を一緒に実現できるという意味であると非常に嬉しいです。

 

Blackberryと比べて感じることは、やはりアプリを選べるというのは楽しいですね。

Androidと比べて感じることは、アプリ数的には実感としては差を感じませんが、トップレベルのアプリのクオリティは、iOSの方が高いなという風にも感じています。ビジネスアプリでも高額なものがあるのも頷けます。

 

Googleとの連携、同期、メールアカウント設定など、Androidからの移行だと戸惑う部分もあるかと思いますが、そこらへんは、私は慣れているので特段問題ありません。Google純正iOSアプリもそろってきてますし(Gmail、カレンダー、Keepがあれば個人的には満足です。)、そこら辺は困らなそうです。

 

今更ながら、iPhoneは、iTunesと同期出来るわけなのですが、なんというかMacにバックアップできる安心感やiTunesとの音楽ファイルの同期、その他操作が可能な点は、すばらしいなと改めて思います。iPhone本体だけでも事足りるのですが、やはり母艦との同期というのも並列して出来ると便利ですね。

 

MVNO用の端末として良い

以前のエントリでも書いた気がしますが、iPhoneは、ドコモ版だとしても、変なアプリ入っていません(入ってても消せるし、常駐しない)し、MVNO-SIMを挿しても変な制限はありません。

A-GPSは普通に動きますし、テザリングも問題ありません。こういう点のストレスから解放されるというのがホントに嬉しくて、とても気持ちがすっきりしました。

 

地味に通知領域のウィジェットが便利だった

Android対抗かしりませんが、いつぞやからかiOSにも通知領域にウィジェットをおけるようになっていました。使ったこと無かったのですが、Nozbeのウィジェットが使えるようで、スターを付けたタスクの一覧表示と完了のチェックを入れられるようです。Nozbeで、今日片付けるタスクを管理しているので、これは便利です。個人的に嬉しかったです。

 

Macとの連携、アクセサリなど試していきたいと思います

ひとまず満足しています。これからいろいろメイン端末として試していきたいと思っています。